a0184797_00590936.jpg
まだ少し先のことですが、3月13日(火)に国立の「たとぱに」さんで再びmbiraの演奏会をさせていただくことになりました。

今回は演奏開始の時刻が19:30になりますので、お仕事帰りや夕食の後などに足を運んでいただければ嬉しいです。

a0184797_01000268.jpg

現在ジンバブウェに滞在中で、濃密なmbira lifeを過ごしているであろう実近修平くんとの合奏スタイルです。


a0184797_01012461.jpg
日本でふわふわしながら生活している自分が一緒に弾けるものかどうか冷や冷やものですが、精進していきます。。

(写真は2016年に訪れた時の春のジンバブウェの様子です。)


詳細はまた後日投稿しようと思いますので、またこちらのページを覗いていただければありがたいです。


[PR]
# by mbiranemikyo | 2018-02-17 01:03 | mbira | Trackback | Comments(0)

母の誕生日用の

ピンとこなくて何度も手を加えていたのですっかり遅くなってしまいましたが、今年の母へのお誕生日プレゼントが仕上がりました!

a0184797_23361831.jpg

ここのところ服が続いていたのですが、今使っているバッグがヘタってきたので新調しました。

持ち手は短く、中のポケットは大きめにして2つにしたので使いやすくなると思います。

表生地は益久さんの自然栽培の綿で、内袋はネットで購入した紫色のリネンです。

a0184797_00162121.jpg

益久の自然栽培の糸やアブリルの紬糸を使って刺繍したり、羊毛をフェルト化させて模様を施すことで、なんとか落ち着きました。

想像以上に喜んでもらえたので、嬉しかったです。

ほっ。。。

a0184797_00433819.jpg


夏みかんスカッシュと夏みかんピールも作りました。
(スカッシュは砂糖をまぶして一晩おいて、翌日少し煮詰めて完成。炭酸水などで割って飲みます。)


a0184797_00445777.jpg


夏みかんピールは母の大好物。

大切に食べてくれるところが素敵です。


[PR]
# by mbiranemikyo | 2018-02-14 23:33 | ちくちく縫いもの | Trackback | Comments(0)

母の誕生日

a0184797_01182039.jpg
久しぶりに甘いもの。
父も母もあまり調子が良いわけではないけど、2月5日は母の誕生日なのでお祝いしました。
今年はティラミスの周りに苺をならべて、元気の出そうな感じにしてみました。

歳を聞いたら、7つだってー!!
(サバの読みかたがスゴすぎ。。)
「いつの時からか、引いちゃってるからね~」だって。
確か大台に乗ったと思うけどねえ。

夜のご飯は天ぷら。
母は人参の天ぷらが大好きなので。
鹿児島で教わってきたがね天(唐イモの天ぷら)も時間を掛けて頑張って作りました。


ここのところどうしようもない、湧き処の分からない哀しい気持ちで窒息しそうでしたが、もうちょっと頑張らなくちゃな。。
無意識にくちびるを噛み締めているね。
なんとなくの不安と、モヤモヤした心、瞬発的な憤りに自分自身も困ってしまいますが、陽はまた昇る。ということに助けられているような気もします。

来年もお祝い出来るといいね。。。

[PR]
# by mbiranemikyo | 2018-02-06 01:01 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(3)

a0184797_01423032.jpg
2018年も明けましたね。
今年のおみくじのお言葉がとってもしっくりきて、頑張ろうって思えました。
昨年、ジンバブエの先生が書いてくれた言葉からの続きのような気がしてます。
平和で穏やかながらも、スパイスを効かせていきたいな。。


a0184797_01413754.jpg

さっそくなのですが、1月22日(月曜日)に国立市の「たとぱに」さんでmbiraの演奏会をさせていただくことになりました。


a0184797_01455308.jpg


「たとぱに」さんでは昨年の秋にも演奏をさせていただいたのですが、今回も急なお願いにもかかわらず快諾していただけて感謝です!!

ジンバブウェ渡航直前の京都在住の実近修平くんに声をかけていただき、人前に出るのが苦手な神崎がまた演奏します。
休み明けの月曜日!ということで、なかなか足を運ぶことは難しいとは思いますが、タイミングが合うような方がいらしたら是非ともお越しください。

国立へ行くことも今は少なくなりました。
お久しぶりの人たちにも会えるといいなあ。。

ではでは、詳細は以下になりますのでよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2018年 1月22日 (月曜日)
時間 17:00 開場・ 18:00演奏開始
お代 2300円 (小学生以下無料)
場所 東京都 国立市 「たとぱに」 http://tatopani.jp/
(1階の店舗スペース) 
☆飲食店ではないので、小腹が空いた時用の軽食やお茶は持ち込み可能です。

「たとぱに」......国立駅北口から歩いて9分ほどの場所にある自然素材のインテリア用品を扱うお店です。
自然栽培綿で作られたカーテンやタオルとか靴下、羊毛の手紡ぎ手織りラグ、ネパールの手漉き紙などなどを扱っている素敵なところです。

もし予約をする場合は「たとぱに」さんへお願い致します。
042-574-2169
info@tatopani.jp


a0184797_01470176.jpg

mbira......
ジンバブウェのショナの人たちに大昔から伝わる楽器です。
mbiraは世界中で起こる全てを知っているとも言われています。



a0184797_01475060.jpg
ヒメコブシ(シデコブシかな?)の冬のようす。



[PR]
# by mbiranemikyo | 2018-01-09 01:51 | mbira | Trackback | Comments(0)

mbiraの。。。

a0184797_00361284.jpg


以前、わたしのショナ族の先生が話していたという、「mbiraは悲しみでほとんど出来ている」という言葉。

わたしはこの言葉は直接聞いたわけではない。
ただ、先生がmbiraを奏でている時は、野性味溢れる時と、この世の切なさ・哀しみで溢れている時がある。
(いやいや、もっと色々あるな。。)

今日弾いていたら、ああ、mbiraは涙で出来ているのだなって感じた。

mbiraの音は、水の流れみたいで同じように見えて、いつだって同じなんてない。
弾くたびに違ってる。
音は見えるの。

そう、だからそんな風に感じたことだって、明日にはまた違うように思うんだろうな。

2017年の12月のある夜に感じただけなんだよね。

a0184797_00372041.jpg

[PR]
# by mbiranemikyo | 2017-12-29 00:43 | mbira | Trackback | Comments(0)

合奏の動画

先月たぱとぱにさんで開催させていただいた実近修平くんとのムビラライブの動画を紹介していただきました。→

この日はとっても寒くって、雨まで降っていたので、お越しくださった方々には感謝でいっぱいです。。

ほとんど合わせたことがない「Shumba」が良かったです。

しかし、次の日にライブとか関係なく聴いてる人もほとんどいない中で弾いた「Taireva」が猛烈に良かったです。
久しぶりに心が震えました。ゾクゾクした。。。

あの音の響き合い、あの音空間の不思議さ。
言葉では表せられないです。
こういう感覚はなかなか体験できないので興奮しました。

これを体験してしまうと、もうmbiraはやめられないんです。

a0184797_00530281.jpg

[PR]
# by mbiranemikyo | 2017-11-04 01:01 | mbira | Trackback | Comments(0)

  1. あともうひとつ急遽お知らせです。
    今週末・土日の「つぶらやさんの収穫祭」の8日(日)にmbiraを演奏させてもらうことになりました。(ひとりで~!)

    演奏の時間は14時くらいからです。

    国立の富士見通りでイアリアンバールを営んでいる「oasi」さんに声をかけていただきましたー。
    oasi→

    お酒とおつまみに夢中な皆さんに、ショナの風が吹くといいなあ。。。(聴いてくれるのかな~。)
    a0184797_00432455.jpg

  2. a0184797_00443800.jpg

  3. その翌日は、「甘味ゆい」での私の今年最後のお仕事になります。(腱鞘炎が治らず、しばらく休むこととなりました。。)
    お店でお会いできた方々、ありがとうございました!

    a0184797_00452286.jpg


[PR]
# by mbiranemikyo | 2017-10-03 00:47 | mbira | Trackback | Comments(0)